APPLE WATCH??ここであえて知りたい一生モノの腕時計たち


4月24日に発売となるAPPLE WATCHが発表され盛り上がっていますが、高い!と感じる人もけっこう多いようです。

値段は4万円ほどのスポーティーなものからから190万円近いほどのイエローゴールドケースものまで。

B_tF6raUgAALR1y-1
各金額詳細はGIGAZINEに掲載されているのでこちらをご覧ください。

http://gigazine.net/news/20150310-apple-watch-price/

特許関連の問題なのかmoto 360も並行輸入しかはいってませんし、Apple一人勝ちの予感がします。

とはいいつつも、ステータスとしても機能している時計。

今だからこそApple Watchではなく、高級時計を検討してみるのはどうでしょうか?

ロレックスやオメガなど知名度が高い高級時計はありますが、、、、

時計好き、かつマジな人にとっての世界高級腕時計三大メーカーは、

パテック・フィリップ、オーデマ・ピゲ、ヴァシュロン・コンスタンタン!

ブレゲ、ランゲ&ゾーネが三大メーカーに入るべき!という人もいらっしゃいますね。

時計好きはメカニカルムーブメントが気になる部分。そこを追求してきたからこそ勝ち取ったそのブランド力と言えますね。

ただの高級ブランドではありません。

その中でもやはり不動のブランドはこちら。

  • PATEK PHILIPPE(パテック・フィリップ)
  • 一見普通の腕時計ですが、新品ですと一番シンプルなものでも最低200万円くらいからでしょうか。

    THE 社長のマジ時計といった感じ。

    一番お手頃なのがこちらCalatrava。300万円ほど

    PP259

    普通の時計じゃん!と思いますが、一見地味なこちらは一生、何世代にも渡り使える腕時計。

    ハイスペックだけど壊れたら捨てるしかない時計とは訳が違います。

    まじなお金持ちはゴテゴテしたいかにも高そうなデザインの時計はしていないのかもですね。

  • Audemars Piguet(オーデマ・ピゲ)
  • 先ほど紹介したものより、少しカジュアルめ(値段は全くカジュアルじゃない)なデザインが人気で、代表モデルはこちらのロイヤルオーク。

    01_01

  • A. LANGE & SOHNE(ランゲ&ゾーネ)
  • そして、勢いをましているブランド。クラシックな雰囲気と斬新な配置、ドイツらしい精巧な作り込みが人気です。

    こちらはランゲ1というモデル(手巻きキャリバーL901.0)で500万円程度。

    lbw3241

    とはいってもここまで値段高いと手が出せない上に、普段つけるのにも抵抗がありますね。保証やサポートも気になるところ。やはりその辺は国産が最高です。

    世界でもマニアなファンがいてサラリーマンもつけていてやらしくない、時計好きに不動の人気を誇るのがこちら。

  • GRAND SEIKO
  • セイコーというと庶民もなじみのあるクオーツ時計がたくさんあり、数万円で購入できちゃうんじゃないの?というこちらはけっこうします。腕時計を余り知らない人はセイコーに対する印象変わります。

    日本国内で部品生産から組み立てまで一貫して専門の時計師集団によって作られている。ブランドコンセプトは「最高の普通」、「実用時計の最高峰」。日本人らしい方向性ですね。
    お値段は、30万円台〜300万するものまであります。

    機械式とクオーツのラインナップもありますが、スプリングドライブという革新的な新機構を開発

    スプリングドライブとは
    機械式時計とクオーツ式時計のメカニズムを融合することで、電池も充電池も搭載せず、クオーツ並の高精度“平均月差±15秒(日差±1秒相当)”を実現した、ハイブリット型の新機構です。 そのメカニズムは、機械式時計に用いられるぜんまいを動力源とし、ローターの回転運動を電気エネルギーに変換して、そのわずかな発電でクオーツ式時計に用いられるICと水晶振動子を駆動します。 安定した精度を実現する独自の調速機構「トライシンクロレギュレーター」は、秒針の正確な動きとともに、自然でなめらかな針の動きを生み出しています。

    そしてやはり最後はこちら。実用高級時計人気NO.1

  • ROLEX(ロレックス)
  • 説明不要のブランドですね。値崩れもしない世界共通の実用高級時計。
    お手頃な価格で中古も手に入るので、とにかく失敗したくないという保守派にはこのブランドが一番です。
    大きさもいやらしくないDATEJUSTは飽きもこなくてよさそうです。

    Rolex

    3大腕時計ブランドは無理にしても
    ちょっとがんばってGRAND SEIKOか、市場価値が下がりにくいロレックスにするか、そこはあなたのこだわり次第。とはいってもこちらも一生モノ、あなたの歴史をフィジカルに刻んでくれます。

    すぐにスペックアップが必要なAPPLE WATCHを買うのか?一生モノを購入するか?
    今まさに考え時かもしれません。