DE DE MOUSEが3年ぶりのオリジナルフルアルバム『farewell holiday!』を12/2にリリース!


数日前より”prologue”と題された動画を公開し、新たな胎動を見せていたDE DE MOUSEが、12/2に5枚目となるオリジナルフルアルバム『farewell holiday!』をリリースする事を発表した。

DE DE MOUSE


– farewell holiday! –

2015.12.02(wed) on sale

“ある日突然、新しい季節を運ぶ役目に選ばれた少年たちは、昂る気持ちのまま空飛ぶ回転木馬に乗り、日常を抜け出す。彼らが口ずさむ『おまじないの歌』”をテーマに制作されたカットアップサンプリングボイス。

クリスマス、夜の遊園地、郊外、夢、サーカス等をキーワードに、ミュージカル、ライトミュージック、フェアグラウンドミュージック、カートゥーンミュージック、マーチ、ジャズなどを縦横無尽に飛び回るオールディーズサウンド。

「子どもの頃にワクワクした気持ちを思い出させる、自分にとって言い逃れの出来ない音楽に挑戦したい」という想いを、前作「sky was dark」から3年の月日を費やし、自身がたった一人で築き上げた、ポップミュージックの壁を楽々と飛び越える夢のような珠玉のホリデイ/ウィークデイミュージックが完成!

さらに、今作では『ファイナルファンタジーXII』や『タクティクスオウガ』のキャラクターデザインを手掛け、DE DE MOUSE 3rdアルバム「A journey to freedom」でもジャケットイラストを担当した吉田明彦氏と再びタッグを組み、farewell holiday!の緻密な世界を描き上げる。

パッケージでは本編が収録されたCDに加え、毎月1曲ずつ本編収録楽曲のリプロダクショントラックが増えていくダウンロードカード(farewell holiday! member’s card)が付属!
プラネタリウムツアーにてリリースされたUSBアルバム「planet to planet」ような楽曲が増えていく楽しみをアルバムを手にして聞き込むほどに楽しんでいける仕様となっている。

夢のような11曲、51分の旅。ドリーミーで残酷な世界。
その始まりから終わりまでをご一緒に。

さらに来年1月に多摩六都科学館プラネタリウム、2月に恵比寿リキッドルームとビルボードライブ大阪でのリリースパーティーの開催も発表!!

自身レーベル3周年の連続リリースを経て、今冬よりDE DE MOUSEの新たな動きが始まる!!

/////商品情報
DE DE MOUSE
5th full album「farewell holiday!」
2015.12.2 release
not records
NOT0011 / CD + DL card / 2200円(tax out)

including 11 tracks in CD
01 friday comers
02 nice avalanche
03 farewell holiday!
04 thousand better things
05 thursday waltz
06 bedtime flight
07 a dozen raindrops
08 play tag
09 finally evening
10 wooden horse rendezvous
11 bloomy chorus

/////リリースパーティー
・2016年1月9日(土) 多摩六都科学館プラネタリウムリリースワンマン(1day 2公演)
・2016年2月10日(水) 恵比寿リキッドルーム 「DE DE MOUSE × 1」
・2016年2月28(日) ビルボードライブ大阪 リリースワンマン(1day 2公演)
チケット情報、発売日は後日公開予定

/////prologue

/////DE DE MOUSE
http://dedemouse.com/